ねこお手玉の作り方

材料(一匹分)
ちりめんの布(約10x10センチ2枚)
刺繍糸(ひげ)
普通の糸でもOK! いろいろな色を使うとかわいいですよ。
ビーズ 黒3ヶ(目と鼻)
リボン 一匹分約15センチ
鈴 1ヶ
ペレット 一匹分約30〜40g(お手玉の中に入れるツブツブの玉)

 

ぐし縫い(和裁で一番普通の縫い方)

 

作り方
1.型紙をボール紙で作って保存しておくと便利です。
(自分のオリジナルの型紙を作るのもたのしいですね)
2.布を型紙どうりに裁断し、2枚重ねて端から5ミリのところをぐし縫いします。
3.耳に切れ込みを入れて裏返します。
4.目鼻にビーズをつけ、刺繍糸でひげをつけます。
5.鼻の下にリボンをつけ、鈴をつけます。ペレットを約30g入れ、裾から約5ミリのところを縫い絞り、縫いしろを中に入れて止めます。

材料

ペレット1kg入り700円
ちりめん布(柄物) 15x15センチ 100円
ちりめん布(無地) 15x15センチ 90円
ちりめん布(柄物) 30x30センチ 400円
ちりめん布(無地) 30x30センチ 350円
ちりめん巻物(柄物) 70センチ巾 1mあたり2,300円 10センチ単位でカット
ちりめん巻物(無地) 70センチ巾 1mあたり2,000円 10センチ単位でカット

H11.9現在
赤い花緒のじょじょ
実際のねこお手玉の写真はこちらをご覧くださいこちら

 

 ちりめん一口メモ
ちりめんの産地は現在、京都の奥丹後地方や滋賀県の長浜が有名です。
おみやげやさんをのぞくと、織物だけでなく、
お菓子の名称にもちりめんの名前が使われていて、
とても楽しいですよ。